ピーリング

ピーリングはニキビやニキビ跡に効く?正しいニキビ対策で肌ケア
ピーリングがニキビやニキビ痕に有効と聞きますがニキビのためのケミカルピーリングは自己流ではなくニキビ治療を行っている皮膚科で行うのが安全です。肌ケアのためには正しいニキビ対策が必要!具体的に気をつけたいポイントを収集してみました
  • HOME >
  • ニキビは一度治ってもまたできやすい肌のトラブ

更新日:2017/05/30

ニキビは一度治ってもまたできやすい肌のトラブ

ニキビは一度治ってもまたできやすい肌のトラブルとなっています。

一度治ったからといって暴飲暴食や不摂生な生活をしていると、またすぐに再発します。ニキビができないよう予防するには、肌をキレイにし、バランスの悪い食生活をせず、睡眠をしっかりと取る事が大切なこととなります。

ご存じないかもしれないですが、顔の他で、意外にも白ニキビができやすいのは背中だったのです。

背中は自分で見えないため、ニキビがあっても、気づかないことも多くあります。しかし、背中のニキビでもケアをきちんとしないと跡になってしまうかもしれません、気をつけましょう。結構前の話ですが、私が20歳の頃、背中が大変痒くなったので見てみると、無数の吹き出物が確認できたんです。

すぐに皮膚科に行きました。

すると、病院側から、「多数の吹き出物を白ニキビと診断します。

原因は食事の偏りなんですが、脂っこいものばかりの食事になっているんじゃないですか」と怒られてしまいました。

チョコほどニキビができやすい食べ物はないそうです。ご存知かもしれないですが、ニキビを予防するには、多くの方法があります。中でも最も有名なのは、しっかり顔を洗うことでしょう。

顔は水だけで洗わずに、ノンエーなどの洗顔フォームで洗うと、さらに予防効果は高まります。

顔を洗い終えたら、化粧水の利用により、ニキビ予防効果は更に高くなります。

白ニキビを予防するために大切にしないといけないのは、雑菌の温床にならない環境を準備することです。

ファンデーションのパフに汚れが付着したままでいる、枕カバーを長年洗っていない、手で直接肌に触る等の行為は、お顔に菌を塗っているようなものです。

普段から清潔を保てるように注意を払いましょう。最近ですが、徹夜の日々を送ったらニキビだらけになりました。

私は結構ニキビ体質なので、少し肌に負担を掛けただけでもニキビ面になってしまうのです。だから、忙しかろうとなかろうと、できるだけ早く寝て十分な睡眠をとるように気を付けています。

睡眠不足が一番ニキビに悪いと思います。

ニキビをなくすには、ザクロが役立ちます。というのも、ニキビはホルモンバランスの乱れた時や肌の細胞の新陳代謝が悪い時に、できてしまいます。

ザクロは、脂肌の元となる男性ホルモン分泌をブロックし、肌のターンオーバーを促す成分がうんと含まれているので根本からニキビを治癒することができるのです。ニキビ防止に効く飲み物は、まだ知りません。しかし、分かっていることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激するもとになるので、やめておいた方が安全です。

赤ニキビと肌荒れは異なりますが、肌のために良くない事をすると、ニキビの原因にも繋がることがあるのです。ニキビの原因はアクネ菌ですので、フェイスタオルやメイク用のスポンジといった肌に触れる物を他の人と共有したり、直接肌が接触してほったらかにして洗わずにいると、他の人の白ニキビがうつる可能性があるので注意しましょう。

また、自分の白ニキビを触った手で、他の場所を触ると、ニキビがその場所に増えてしまうことがあります。

コメドになりやすいとお悩みの方にはまず体質改善を図る事をお勧めします。

ニキビができる要因としては甘い物や油分の多い食べ物を食べることが挙げられます。それらを一切体内に取り入れないというのは辛いですが、野菜や発酵食品などをふんだんに体に取り入れる事によって消化能力がアップし、体質改革にも繋がります。

にきびの原因として言われるのが、角栓による毛穴の詰まりが、ニキビをつくる原因のひとつなのです。気になるのでつい角栓を指でつぶして出してしまいますと、それが原因となってニキビ跡ができてしまいます。

角栓ができてしまわないように、それを悪化させないようにするには、肌の保湿をしっかりすること、毛穴に皮脂が詰まらないようにすることが、必要不可欠です。

ニキビがひどくなった時には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。

初めてピーリングを行った時は、肌に少しヒリヒリした感覚がありました。それで、怖くなってしまってすぐに止めたのですが、肌が正常に戻ってみたら、そんなヒリヒリ感は消えて、キレイにニキビが改善できました。

その後は、ニキビを見つけるとピーリングで治しています。

プロアクティブといった最近はニキビケア専用の洗顔フォームや化粧水など、赤コメドに効き目があると宣伝されている商品がドラッグストアなどで販売されています。

でも、商品がたくさんあるため、自分自身のニキビに合う商品を発見するのは困難と言えます。試供品などがもらえれば試供品を一度試してから自分自身に合っていれば購入するようにするとベストだと思います。

ホルモンがたくさんですぎることそれが理由だと言われています。

だからこそ、成長期にコメドが出来てしまうのです。

赤ニキビを出来にくくするにはたくさんあります。

数多くあるうちの一つが、睡眠時間を毎日同じにする事です。これは、健やかな生活に繋がります。 コメド対応に栄養管理が必須です。脂質や糖質を多く含有している物を取り過ぎることはニキビの元になります。

チョコレートは脂質も糖質も多いので、あまり摂取し過ぎないようにした方がベターです。

カカオの含有確率が高くて糖質の少ない物はお肌にも効き目があるので、とても食べたい時には成分表を目に入れましょう。

ところで、肌荒れと赤ニキビが係わっていることも事実です。

コメドはホルモンが乱れることが原因で、主に思春期にで発生しやすいです。

だけど、思春期をすぎても出現することがあり、その事例では大人ニキビとか吹き出物と呼称されています。

この大人ニキビの起こりの一つが肌荒れですから、生活習慣には注意が必須です。

ニキビが炎症を起こしてしまうと、洗顔の時などにほんの少し触っただけでも痛みを感じてしまいます。

ですから、炎症を起こしている場合は、気になったとしても指で触ったりすることは絶対にやめてください。

触ると痛いのももちろんですが、指から雑菌が入るために、もっと炎症がひどくなることがあります。やっぱり、顔にコメドが出来ると気分が滅入ります。ですが、実はお肌の調子ってお腹の中の調子と結びついているらしいので、お腹の中をきれいに整えたら、意外ときれいに消えてくれます。

まずは、快便生活を送るためにりんごなどの食物繊維が多いものを食べて、不要なものを体から出していったら、ニキビも消えてなくなる戸思いますよ。

母親がすごくニキビ肌で、私も中学時代から白ニキビに悩み、大人になった現状でも、よくコメドができるので、顔のケアは意識してやっています。そして、三歳になる娘もお鼻あたりの毛穴に角質がつまり始めています。涙ぐましいことに間違いなくニキビができやすい肌になりそうです。

遺伝は恐ろしいなと思いました。

関連記事はコチラ

メニュー